4月はパルチ教信者勧誘活動月間です。
(今考えた)

ちなみに信者はパルチ党に投票しなければならない。
政教分離がなんだ!守りたい世界があるんだ!

m_17237294_m

女神「あなたが落としたのは金のパルチザンですか?それとも銀のパルチザンですか?」
男「おお女神様、いいえ私が落としたのはL&K38コンバットです」
女神「ん?何だとコノヤロウ」

2b1bce38

粛清だ!パルチザンによる粛清だ!
お前を蝋人形にしてやろうか!


今回はがんばってパルチ洗脳動画を作ったよーおほほぉー

おっさんが夜なべして作ったのでいろいろ荒い内容ですが勘弁してクリクリ

◯パルチザンの特徴
ハンター武器3種の中では、全体的にスピーディな動作です。
PAは自分の周囲広範囲に判定のあるものが多いですが、やや威力は低めです。
ヴォルグラプターを使用したコンボが大ダメージなので、耐久力のある大型エネミーにはこれを使って対処します。
ヴォルグコンボが決めにくいようなエネミー、大きく動き回る、部位が破壊で消失する、ダウン時間が短い、というものは若干苦手。
とは言え致命的という程ではないので、エネミーやクエストによらずオールラウンドに戦えます。

セイクリッドスキュア零式登場により遠距離にも攻撃が届くようになりました。
ハンター武器でどれか一つ選べ、って言われたら迷わずパルチザンですよフゴォォォオオ

◯基本操作
通常攻撃3段、ステップアタックとも各1ヒット。
地上でPAを出した場合、ガードでキャンセルできません。
地上ではステップ、ジャンプでキャンセル可能。
空中ではガード、ステップ、ジャンプでキャンセル可能。

◯パルチザンギア
地上での通常攻撃、各PAの後に何もアクション入力がなければ「舞い」の動作を行い、ギアゲージが1上昇します。
空中だと「舞い」なし。
JAタイミング攻撃後直後、「舞い」の後、2回あります。
ギアのストックがある場合、PAを発動すると自動でギアを1消費して範囲拡大&威力アップ。
ギア1未満は消費なし、ギア効果なし。
ギア最大ストックは3。
スキル「ハンターギアブースト」によりギア上昇量が増加、最大で1回の舞いで3ゲージ溜める事ができます。
リング L/ハンターギアセイブがあるとギア消費量が半分になります。
この2つ組み合わせ、ハンターギアブーストLV5、ハンターギアセイブLV20により1回の舞いでPA6回分のギアになります。

◯PA
◇スライドシェイカー
パルチを振り回す円盤状の範囲攻撃。
ザコ戦向け。

◇スピードレイン
前方に5回衝撃波を飛ばす。
エネミーを貫通し範囲が広い。
安定のザコ戦主力。

◇ライジングフラッグ
突きからの切り上げ。
消費PPが低い小技で陰が薄い

◇ライジングフラッグ零式
あまりに不遇性能だったので突進誘導が付くようになった。があんまり速くない。
空中だと高度が下がらない。
チャージがあって距離の短いアサルトバスターとは好みで使い分けましょう。

◇ピークアップスロー
突き刺してからの投げ技。
ホールド不可のエネミーにもダメージが入るので、ヴォルグコンボに使うのが主な用途。

◇トリックレイヴ
パルチを蹴り上げて自分もジャンプして下突き。
着地時にギアがたまる特殊性能。PA後に舞い動作はない。
前方、上空の判定が大きくかなりのウソ判定。
DPSは高くないものの総ダメージは大きい。
空中で出すとギアは溜まらないがモーションが速くなる。

◇スライドエンド
前方に横薙ぎの一撃。
チャージあり。
前方に判定が広い。
いつだったかのアップデートでスライドシェイカー、スピードレインの消費PPが減少したので、相対的にやや存在感が薄れた。
ヴォルグコンボの起点には使える。

◇アサルトバスター
短距離突進突き。
エネミー近くで出すと裏に回りやすいのが若干使いにくいので、ヴォルグコンボ時は同様のダメージのスライドエンドと使い分けると良い。
ギアがあるとそこそこ広範囲。
チャージあり。
接敵の他、ヴォルグコンボ起点に。

◇バンタースナッチ
バンダースナッチじゃないんだよ!間違えて覚えてた奴はシベリア送り。
小範囲の3連斬り。
低消費PP、隙が小さく威力も高い。
地上で出すと最後にバックステップする。
空中だとバクステなしで連打できる。
ヒットストップが大きいのが残念。なかったらゲロ強だったはず。

◇セイクリッドスキュア
上空に槍投げ。
落下地点と付近のエネミーにダメージを与える。
パルチの貴重な遠距離PAだが威力が低く消費PPは大きい。
ヴォルグコンボにはよく使われる。

◇セイクリッドスキュア零式
対象のエネミーに真っ直ぐに槍投げ。
チャージあり。
かなり太い判定で、肩越し視点で遠距離を狙うのに最適。
未カスタムに比べると威力と射程が向上しており、防衛戦などで便利。
個人的にはカスタム推奨。

◇ヴォルグラプター
後述します。

◇ティアーズグリッド
威力と消費PPの大きい連続突き。
ボタンホールドで最後まで出せる。
途中で離すと中止。
途中で動けず、威力の大半がフィニッシュ突きに集中しているので、逃げられると残念になる。
ヴォルグコンボにもフィニッシュが間に合わない悲しみ。

〇ヴォルグラプターの性能とコンボ等
マーキング弾を発射、貼ったエネミーに攻撃を当てると3秒後に爆発。
爆発ダメージは、貼り付け後の最初のヒット~爆発までの間のダメージの合計。
実質的には3秒間ダメージが倍になるスキルのようなもの。
ヴォルグ自体もJA可能で×1.3ががかるのでもっと強い。
逆に言うとパルチはヴォルグありきの調整、ヴォルグがないとダメージが出ない調整をされているとも言える。

ヴォルグラプターを使用したコンボ例
自分のよく使ってるやつで。


ヴォルグ

ピークアップスロー
低消費PP大威力の基本コンボ。
リーチが短いのが欠点。
エネミーダウン時などに。

ヴォルグ

アサルトバスター

スピードレイン
多少距離が空いていても当てに行ける。

ヴォルグ

トリックレイヴ(地上)
ギア溜め兼用のコンボ。


ヴォルグ

セイクリッドスキュア零式

トリックレイヴ(空中)
ダメージ値が大きいコンボ。
フルヒットは安定しないかも。

他にもいろいろできますので、自分で開発しても面白いです。

追記するとヴォルグコンボは、AISエクソーダに対しては特殊なダメージ計算によりすごく有効になっています。
999999ダメージが簡単に出せる。
特定のシチュエーションですがこれも強みですね。

という事でみんなパルチザン使いたくなったかなー?なったよねー!
おしまい!


サポリン投票奨励中
EP5のバランス調整が気になる…パルチ不遇の時代は嫌だー
記事投票用