ご安全に!

先週のスクラッチにて登場した「頭乗り子犬」。
今回はこれで遊ぶという動物愛あふれる回です。

まずは例によって
pso20160729_224825_000
サイズ調整により、子犬と言いつつ成犬にできます。

pso20160729_225127_001
位置調整はかなり動かせるので、肩乗りにできたり。

pso20160729_225817_002
または空中浮揚というかマグ?
いやスタンドか?

pso20160729_230918_003
角度もかなり調整ができ、各軸-180~+180°まで可能。
という事はあらゆる角度に自由にできるという事ですね。

さらに他のアクセと組み合わせていろいろ遊べますね。
pso20160729_115410_006
頭乗りリリーパと合体するお犬様。
リリーパ「くっ…こんな奴に…(中略)ビクンビクン」
犬「体は正直だな」

頭乗りスガヌマは形状的に難しかったです。

ちなみに社長はアークス界の畑正五郎と呼ばれ、愛犬家としても名高い人物であります。
pso20160729_231021_004
社長「あ~かわいいねえ」(ガブガブッ)
お犬様と戯れる社長の図。
襲われているように見えますが気のせいです。

pso20160729_110140_000
犬の奴隷と化した社長。
もはや抵抗する事はできない。

pso20160729_110218_001
犬「イキスギィ!イクイクイク…ンアッー!」

なんとなく社長と犬さんの友情が深まったようです。
ちなみにワンダと絡ませようとしましたが、ちょっと無理っぽい感じでした。
うまく位置調整すればひょっとしたらいけるか?

とりあえずおしまい。